医療事務と介護事務の仕事って?

医療事務と介護事務、名前が少し似ている職業ではありますが、仕事にも少しの共通点を残し、多くの違いを見つけることができます。
医療事務であれば、病院やクリニックといった場所での勤務になりますが、介護事務の仕事を行う現場としては、訪問介護事務所や介護を実際に行っている施設などが職場になります。
また、医療事務の報酬請求方法としては、「点数」での計算になっていますが、介護事務の報酬計算方法としては、「単位」と呼ばれる方法での計算になり、医療事務と介護事務の報酬計算方法も異なっています。
更なる違いとして、介護事務には、ほとんど接客業が関係していませんが、医療事務には、病院内での患者の方の案内や受付業など、マナーを必要とする接客業が少し含まれていることになります。
医療事務資格難易度と平均年収は?【医療事務に男性ってアリ?】